-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2012-01-29 Sun
いい人と悪い人の見分け方

久々の更新です

一慨になにがいい人か何が悪い人かを判断する秤は人それぞれですが

自分はその辺の店の店員に対する態度がその人の性質ではないかと思い始めました

また厨二臭いことをいってますが例えばコンビニでレジのアルバイトがミスしたとしましょう

その時に嫌悪感をいだいたり説教をする人、それとは別にはなんらかの声をかけれる人

そこに人間としての器の違いが垣間見れます

働いていたりバイトをしてる人なら分かると思いますが働くにあたってミスはつきものです

自分もミスして迷惑をかけることもあるでしょう

その時に相手、あるいは客にフォローの声をかけてもらう、それだけの行為で

どれほど気が楽でありがたいか常識のある人なら実感するとおもいます

その時の立場が逆になった時同じことができ同じ気持ちにさせれるか

これが大事だと思います

逆に説教をはじめたりクレームをつける人は他人のことを考えていない

ただ客という優位な場に立って権力を振りかざし相手を見下す

それによって優越感に浸る、そんな人はあまり自分自身好きになれません

普段仕事するにあたって使われる立場にある人が日常ではポジションにたてない

有利な場で他人にあたってストレスを解消する、そんな人が世の中にはいるものです

特にサラリーマンの人等はよく当られたものです

それに対して多少お金持ちの人は器が大きく感じられることが多かったです

サービスはお金をだして買うものと思われていれば別ですが心に余裕があるというか

余裕があるからお金持ちになった、というところでしょうか

とにかく見ず知らずの下のものにも意識せず平等にかかわれる、これが人間として

大切なことではないかと思いました

もっともミスしたならクレームの1つ入れて当然という話はありますが

入れ方も大事だと思いますね

ただこれは自分の見解なので違う考えをお持ちのかたもいらっしゃると思います

批判しているわけではないのでそこらへん宜しくお願いします







スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<教師「今楽しかったらそれでいいのか!?」 | 男子高校生の日常 | 働かざること山の如し>>
this comment
この記事のコメント:
[ ]
そのとおりだと思います。人間は余裕がないと相手の立場で考えることはできないものですね。記事を読んで考えさせられました。
2012-02-04 Sat 21:08 | URL | 葵 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

this trackback
この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL

| 男子高校生の日常 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。